第26回海洋工学シンポジウムで研究発表を行いました。

2017年03月06日

第26回海洋工学シンポジウムで以下の研究発表を行いました。

 

津波統合モデルによる津波複合被害の再現シミュレーション -東日本大震災の宮城県気仙沼市で起こった津波に伴う土砂移動と船舶漂流-,山下啓,鴫原良典,菅原大助,有川太郎,高橋智幸,今村文彦

 

DSMデータを用いた建物倒壊と災害がれきを考慮した津波数値解析,小園裕司,高橋智幸,桜庭雅明,野島和也